お家のお悩み相談口
お家のお悩み相談口イメージ画像

みんなのお悩みをレスキューくまさんが解決! ハチの巣を作られたり、羽アリをみつけたり、屋根裏から音がしたりと害虫・害獣トラブルの相談やお家のトラブルに関する相談を受付しております。相談内容はまとめてサイトに随時アップしていきますのでお役立てください。

ネズミの特徴

水辺のネズミ画像
カーソルを合わせると見ることができます。

ネズミは信じられない身体能力を持っています。壁をよじ登ったり、泳いだり、ジャンプしたり…。種類によってはわずか1.5cmの隙間があれば侵入可能とも言われています。
また、ネズミは雑食で噛む力が強く前歯は一生伸び続けるため、常に何かをかじってすり減らさなければなりません。そのため天井裏などに住み着くと電線をかじり漏電事故まで引き起こしてしまうのです。

ネズミの種類

一言に「ネズミ」と言っても種類によって特徴は様々です。
ネズミを大別すると、民家やその周辺などに生息する「イエネズミ(家ネズミ)」と山林や農耕地・雑林などに生息する「ノネズミ(野ネズミ)」に分類され、我々が家や街中で見ることがあるネズミは「イエネズミ」と言われているネズミになります。

次では、日本で代表的なイエネズミである、ドブネズミクマネズミハツカネズミを紹介します。

活動期主な繁殖期
ドブネズミ(溝鼠)
体長:220-260mm 大型
都会や家屋内では一年を通して活動・繁殖し、特に春と秋には盛んに繁殖が行われる。
活動時期 123456789101112

褐色や灰色の体毛を持っており、腹部が灰色をしている。
他のイエネズミと比べると小さい耳が特徴で、しっぽは短めでずんぐりとした体型をしている。
知能は低いためネズミ取りや毒エサにかかる確率が高い。雑食性だがミミズやナメクジが好物。
元々湖畔沿いに生息していたので水を恐れず、下水溝・床下など、湿気の多い場所を好んで生息している。

活動時間は朝方と夕方の薄暗い時間帯に活発に活動している
妊娠期間は21〜24日で平均8〜9子を産み、8〜12週で成熟。野生下では1〜2年ほど生きる。

クマネズミ・田ネズミ(熊鼠・田鼠)
体長:170-260mm 中型
都会や家屋内では一年を通して活動・繁殖し、特に夏には盛んに繁殖が行われる。
活動時期 123456789101112

灰褐色や黒に近い色の体毛をしており、腹部が黄色っぽい色をしている。
ドブネズミと比べると大きい耳が特徴。
元は東南アジア・熱帯地方のジャングルの中で生活しており、物によじ登ったり電線などの綱渡りが得意で、天井・鴨居・棚の上・配管など高い場所や狭い場所・乾燥した場所を好んで生息している。寒さに弱いため、秋以降は屋内に侵入することが多い。
警戒心が強く学習能力も高い。新しい物を避ける「しんせい」という習性が強いため、新たに設置した罠や毒エサを避ける傾向があります。

活動時間は夜行性で、夜間に活動している。天井裏から聞こえる足音は大体クマネズミ。
妊娠期間は21〜24日で平均5〜6子を産み、12〜16週で成熟。野生下では1〜2年ほど生きる。
近年では「スーパーラット」と言われる『毒エサ』が全く効かない新種が発生している。

ハツカネズミ(二十日鼠・廿日鼠)
体長:60-90mm 小型
都会や家屋内では一年を通して活動・繁殖し、特に春と秋には盛んに繁殖が行われる。
活動時期 123456789101112

褐色や黒色、白色、灰色など様々な色の体毛を持っており、カビの様なニオイが特徴。カビが発生する原因がないにも関わらず部屋がカビ臭い場合、ハツカネズミが生息している可能性も。
他のイエネズミより一回り小さく、雑食で植物の種や穀物、雑草や花などを食べ、昆虫類も捕食することが多い。
河原、草地、土手や自然環境に隣接している建物・民家などに生息している。

活動時間は夜行性で、夜間に活動している。
妊娠期間は20日前後で平均5〜6子を産み、2〜3ヶ月で成熟。野生下では1〜2年ほど生きる。

ネズミの活動時期と行動範囲

ネズミは一年中活動を行っており、特に都市部の住宅街やビル内においては活発に活動しています。
10月あたりから暖かい場所を求めて家屋やビルに侵入し、繁殖を行うことが多くあります。

ネズミの活動・繁殖時期
ネズミの活動・繁殖時期

ネズミは一年中活動を行っており、家屋に住み着いたネズミは春夏秋冬関係なく冬でも繁殖をしてしまいます。
特にドブネズミやハツカネズミは春と秋、クマネズミは夏に繁殖力が強くなり、いわゆる「ねずみ算式」に増えてしまいます。

ネズミの行動範囲
ネズミの行動範囲
カーソルを合わせると見ることができます。

ネズミは主に夜間に活動をしていますが、民家に住み着いている場合は、家主が留守の時であれば昼間でも行動します。
行動範囲は、クマネズミは半径約30mぐらい、ドブネズミの場合にはもっと広いと言われています。
ネズミは一つの民家に停滞してるわけではなく、複数の食料調達先を持っていることが多く、飲食店や民家で食料を調達し、近所の空き家を寝床としているケースもあります。

住み着かれやすい場所
巣が作られやすい場所
カーソルを合わせると見ることができます。

湿った場所を好む種類・乾いた場所を好む種類・高い場所を好む種類・狭い場所を好む種類…
好む場所や食べる物によって、民家の天井裏に住み着いたり、下水溝に住み着いたり、草地に住み着いたりと様々です。


主なイエネズミの営巣箇所
ドブネズミ 床下・排水口・冷蔵庫の裏・タンスなどの隙間。
湿気の多い場所を好むため、水回り付近に作る場合が多い。
クマネズミ 天井裏や押し入れ・天袋など、狭い場所・乾燥した場所を好む。
天井裏から聞こえてくる足音はほぼこのネズミで、押し入れの奥の布団や衣服に巣を作ることがある。
ハツカネズミ 家具の隙間・食料庫・物置・他の生物の巣跡などを利用して巣とすることも。

ネズミの天敵

ネズミの天敵というとまず「ネコ」と思う方がほとんどだと思いますが、ネズミの天敵はネコ以外にもいます。 その天敵から身を守るために民家に侵入することもあります。

天敵
天敵・ネコ
カーソルを合わせると見ることができます。

ネコ・タヌキ・キツネ・イタチなどの肉食動物や、
タカ・ワシ・フクロウ・ノスリ・カラスなどの中型以上の肉食の鳥、
アオダイショウなどのヘビ、トカゲなどが捕食します。

苦手な物
苦手な物・トウガラシ

ネズミは鼻や耳が良いため、
トウガラシやハーブ・ワサビ・ユリの花のニオイや、ネコなどの天敵のニオイ、
天敵の鳴き声や超音波、さらには寒さなども苦手とされています。

ネズミの被害と侵入経路

ネズミの被害

ネズミは寒さが苦手です。秋から冬にかけて、一日中温かい民家に侵入しようとします。
ネズミによっては、1.5cmほどの隙間さえあれば侵入できてしまう種類もあります。

噛み付き被害
ネズミが人を攻撃するイメージ

人目に付かないように行動し、臆病なイメージのあるネズミですが、捕獲されそうになると人を攻撃する場合があります。
粘着シートなどの罠にかかった状態でも噛み付く恐れがあり、人体への噛み付き被害も少なくありません。
免疫力の低い赤ちゃんやお年寄りがいる家庭は特に注意が必要で、ネズミに噛まれてアナフィラキシーショックを起こし、死亡するケースもあるのです。
アナフィラキシーショックと言えば、食物アレルギーやハチに刺されて発症する物が有名ですが、同様にネズミに噛まれた場合でも起こる可能性があります。
また、後述の通り、人にとって有害な病原体を持っている場合もありますので、噛まれた場合は必ず医師の診断を受けてください。

感染被害・衛生上の被害
感染被害のイメージ・サルモネラ菌
サルモネラ菌

ネズミは様々な病原体や寄生虫の媒介者となる害獣です。
ネズミ一匹に対し約1000匹のイエダニが寄生していると言われており、ネズミ自身の体やフン尿、ネズミに寄生しているダニやノミの中には、恐ろしい病原体・病原菌が隠れています。


病原体名症例・症状
ハンタウィルス ハンタウィルス肺症候群腎症候性出血熱を発症。
症状は、急性かつ高熱を特徴とする疾患を引き起こす。腎不全などで人工透析が必要になる場合があります。 どちらも有効な治療法がなく恐ろしい感染症です。
サルモネラ菌 食中毒の原因菌。感染した場合、チフスを発症する可能性。
症状としては、激しい食中毒を引き起こし、ピンクの発疹が出るのが特徴。重症の場合は腸に穴が開くことがあります。
レプトスピラ菌 レプトスピラ症ワイル病重い腎不全を発症。
ペットにも感染するため、ネズミ→ペット→人間と感染していく場合もあります。
人間が感染した場合の重症例として、エボラ出血熱と同様に全身から出血し、死亡率50%という高い確率で死に至るケースも報告されています。
ツツガムシリケッチア ツツガムシ病を発症。
ネズミの体に寄生したダニ(ツツガムシ)が原因の病気で、症状は高熱と全身への発疹、独特の傷跡をつくる刺し傷が特徴です。
重症化すると血液が血管内で凝固してしまう症状を引き起こします。
最悪の場合、多臓器不全を起こして死亡するケースもあります。
E型肝炎ウイルス E型肝炎ウイルス(HEV)によるE型肝炎を発症。
妊婦や高齢者は重症になりやすく、流産の危険性があります。
15〜50日ほど無症状期があったあと、急な発熱、全身のだるさ、食欲不振、吐き気や嘔吐があり、数日後に黄疸が見られます。
ワクチンはまだありません。
ペスト菌 ペストを発症。黒死病とも呼ばれる。
症状は、全身の倦怠感・寒気・発熱で、重症化した場合、肺血症や腺ペスト・肺ペストなどを引き起こし、呼吸困難やリンパの腫れ、肺炎などを併発し死に至るケースもあります。
モニリホルム連鎖かんきん
こうしょうスピロヘータ
こうしょうを発症。
鼠咬症は、ネズミに噛まれるだけではなく、ネズミを補食するイヌ・ネコに咬まれて発症することも。
通常3〜5日の潜伏期ののち、悪寒、発熱の繰り返し、嘔吐、頭痛、筋肉痛などが発症します。
数日の間、黒い発疹が手脚に現れ、多発性関節炎が起こることもあります。
火災のリスク・経済的被害
ネズミが電気コードを齧るイメージ

ネズミは一生伸び続ける歯を削るために、硬い物をかじる習性があります。また暖かい場所や狭い場所を好みます。
そうなると飲食店・キッチンの配電盤・断熱材が多くある天井裏や壁などといった場所は、まさにネズミにとって楽園ともいえる場所です。こういった場所にネズミが入り込み、ケーブル類などをかじってしまうと、停電・漏電や最悪の場合火災にまで発展してしまいます。
また、インターネット回線などのケーブル類も同様で、機器の故障やデータ損失など、莫大な金額の損害が出る可能性すらあるのです。

捕食動物を引き寄せる
食べ物に夢中のネズミを狙うヘビ

ネズミを捕食する動物を家に招き入れる可能性があります。
ヘビやイタチなどが家に侵入し、2次被害をもたらす可能性があります。
ネズミ自体の害をそれほど感じていなくても、早めに処理しておくことをオススメします。

精神的被害
精神的被害

ネズミは、住民が寝静まった直後を見計らって行動を開始します。住民が何時くらいに就寝するかを認識しているのです。
深夜に天井裏や壁などで「ガサガサ」「ゴソゴソ」「ドスン」などの音がすると、恐怖心や緊張感から不眠に陥り、ネズミによる『安眠妨害』で『情緒不安定』となり、且つ家屋内の物音に敏感になり『ネズミ過敏症』の様な症状になる場合もあります。
また、ネズミのフン尿による異臭も精神的被害の要因になります。

ネズミの侵入経路

住宅に被害を及ぼす主なネズミは3種類おり、その特徴により侵入経路も異なります。
ここではネズミの侵入経路をご紹介します。一度、ご自宅をご確認してみてはいかがでしょうか。


侵入場所チェックシート
 瓦の隙間  雨戸の排水パイプ  屋根と壁の隙間
 屋根下や床下の通気口  建物と基礎の隙間  壁のヒビ割れ、穴
 2階の窓や戸袋の隙間  換気扇  トイレ・台所など水回りの配管
 配管と壁貫通部の隙間  電線導入部と壁の隙間  エアコン導入部・室外機
ドブネズミ
ドブネズミ画像

体長が大きく、湿気を好むドブネズミ。
建物と基礎との間の隙間や穴、トイレや台所など水回りの配管などから侵入してきます。

クマネズミ
クマネズミ画像

いちばん広範囲な侵入経路を持つのがクマネズミです。
身軽で綱渡りも得意なため、電線を伝って2Fの窓や戸袋の隙間から侵入してきたり、雨戸の排水パイプなどを登って侵入してきたりもします。

ハツカネズミ
ハツカネズミ画像

最も体長が小さいハツカネズミは、他のネズミが入り込めない1.5cmほどのほんのわずかな隙間からも侵入してきます。
乾きに強く、乾燥した状態を好むため、物置や倉庫などにも侵入してくることがあり、非常に珍しい事例ですが、海外からの荷物などに紛れている場合もあります。

こうしてみると、屋根や壁・通気口のひび割れや破損などを放置したままにしておくと、ネズミが侵入しやすい環境になっていることが分かります。
あなたのお宅は大丈夫ですか?

駆除するための基礎知識

ネズミ駆除の無料調査と手順調査

内容のご説明
内容のご説明

現地を確認した上でどのような調査が必要かご説明させていただきます。

調査開始
調査開始

屋根裏から床下など、隅々までチェックします。小さな痕跡も見逃しません!

調査結果報告・お見積もり
調査結果報告・お見積もり

調査結果とお見積もり内容をご説明いたします。

ネズミ駆除の料金相場

駆除対象の建物の広さや種類、侵入口の多さ、施工期間や回数、どのように施工するか…
案件により料金は大きく変動するため、一概に相場を出すことはできません。
大まかな想定としてどれくらいの料金がかかるのかといった目安として御覧ください。
また、ネズミ駆除業者が出している価格帯の多くは最低価格を提示しており、
レスキューくまさんでも最低価格9,500円〜(ネズミ駆除基本料金)とさせていただいております。
ぜひ一度無料調査・無料見積もりされることをおすすめいたします。

一戸建て
一戸建て
写真はイメージです
平均相場80,000円300,000円ほど

例)施工期間2〜3ヶ月
ネズミ駆除、ぼう工事(侵入口の封鎖)、消毒作業、補修工事など全て対応した場合。
駆除対象物件の広さや築年数、ネズミが侵入可能な出入り口の数により価格は変わっていきます。

アパート全体
アパート全体
写真はイメージです
平均相場250,000円〜 部屋数に応じて

例)施工期間5ヶ月
ネズミ駆除、ぼう工事(侵入口の封鎖)、消毒作業、補修工事など全て対応した場合。
駆除対象物件の広さや築年数、戸数、ネズミが侵入可能な出入り口の数により価格は変わっていきます。

ワンポイント
オプション料金

それぞれの価格はオプション料金で変わる場合があります。
多くの業者では、高所作業費(高所の場合)、特殊作業費(屋根裏・床下などの作業が難しい狭所の場合)、天井裏や床下に巣があり、点検口を設置する必要がある場合などは点検口の設置費用がそれぞれ数千円~かかることがあります。
高所や狭所・屋根裏・床下などでオプション料金が発生し、最終的には相場平均よりも高くなってしまったということもありますので、あらかじめ総額を訊ねておくとよいでしょう。

ネズミの駆除方法

ドブネズミのように危険性が高いネズミであれば、ネズミ駆除業者に任せるべきです。
しかし、比較的危険性の低いネズミや巣が15cmくらいの小さい段階であれば個人で駆除することも可能ですが、あくまで自己責任で行って下さい。
別ページでもネズミ駆除方法の解説をしています。

捕獲して駆除
ネズミ捕獲器
拡大
上:箱式、下:バネ式

ネズミ捕獲器(箱式やバネ式)や粘着シートを設置します。
設置場所としては、ネズミがいつも出没する場所や通過する場所に多数設置します。
その際、ネズミの足が濡れていると粘着シートにくっつかない場合もあるため、新聞紙なども一緒に敷いておきます。
また、設置した場所の周りにはなるべくエサとなるような物は置かない方が捕獲率があがります。


用意しておく物
必要度が高い物
ネズミ捕獲器(箱式やバネ式)
粘着シート
あるといい物
新聞紙
薬で駆除
殺鼠剤で駆除
拡大
殺鼠剤の一例

さっざいと呼ばれる物を食べさせて駆除します。
最初は毒のないエサで餌付けして、慣れてきた頃にさっざいに置き換えるという手段が有効です。
なお、このとき周囲に別のエサ(ペットのエサや、ネズミがたどり着きやすいところにある食品類など)があると、さっざいを食べる可能性が低くなってしまうため、室内の掃除や整理整頓を行ってください。

追い出して駆除
忌避剤(燻煙剤)で追い出す
拡大
写真では燻煙剤を使用

ネズミが嫌がるニオイや辛み成分などを配合したスプレーやざい、超音波を発生させる機器などを設置します。
ただし、絶対にネズミが来なくなるという物ではなく、場合によってはネズミが慣れてしまうこともあり、この方法のみで完全にネズミを駆除できる物ではありません。


撃退方法
ニオイで撃退 ネズミの天敵のニオイ、ハーブやワサビ・ユリの花のニオイなど
音で撃退 ネズミの天敵の鳴き声、超音波・電磁波発生機器
寄せ付けずに予防
金網で侵入防止
拡大
通気口をふさぐ施工例

ネズミはわずかな隙間から、家の中に侵入してきます。種類によっては1.5cmの隙間があれば侵入できてしまう個体も。
ネズミが侵入できうる入り口(侵入口)は様々ありますが、こういった場所に隙間を見つけたら、金属たわし・パテ・金網などで隙間をふさいでください。


侵入場所チェックシート
 瓦の隙間  雨戸の排水パイプ  屋根と壁の隙間
 屋根下や床下の通気口  建物と基礎の隙間  壁のヒビ割れ、穴
 2階の窓や戸袋の隙間  換気扇  トイレ・台所など
  水回りの配管
 配管と壁貫通部の隙間  電線導入部と壁の隙間  エアコン導入部・室外機
ネズミ駆除業者に依頼
ネズミ駆除業者におまかせください!

ネズミの死骸を自分で処理しなければならない。一匹二匹程度なら駆除できるけど、完全に駆除できるとは限らない。など、一般の方がご自身でネズミ駆除を行おうとすると、労力も時間もかかります。
再発防止や短期間での駆除を考えると、やはりプロの業者に依頼する方がいいのではないでしょうか。
素人には分からないようなネズミの侵入経路やラットサインも見逃さず対応してもらえます。

レスキューくまさんにおまかせください!

レスキューくまさんでは、お客さまと施工方法をご相談させていただいた上で、毒エサ設置トラップ設置接触毒剤設置ざい散布ぼう工事(侵入口封鎖等)環境改善工事ネズミ対策リフォーム室内環境改善など様々な技術を適切に駆使し、ネズミのいない・ネズミの来ない環境作りを構造面からお手伝いいたします。

ネズミの侵入を予防する

ネズミの被害にあわないようにするにはどう対策すれば良いのか。
それは、ネズミが住みにくい環境を作ることが、家にネズミを招き入れないイチバンの予防・対策になります。

食べ物がない
食べ物を物色できないようにする

食品類やペットのエサを、ネズミが簡単に食べられるような状態で放置しておくと、「ここは食べ物が豊富な場所だから快適に暮らせそうだ。ここに住もう!」と思われてしまいます。
食品類やネズミのエサになる物は適切に管理し、ネズミが食べ物を物色できないようにすることが大切です。


例えば…
  • 食品はフタがついた容器や密閉できる戸棚にしまう
  • 段ボールやビニール袋に入っている食品類は、かじられるためそのまま放置しない
  • 生ゴミもフタがついたゴミ箱で管理する
  • 食器は食べたらすぐに洗う
  • 仏壇のお供え物や、ペットの食べ残したエサなども片付ける
  • 鉢植えの植物などを置かない
巣が作れない
巣を作りにくい環境にする

ネズミ(特にクマネズミ)は寒さが苦手です。そのため、秋から冬にかけて雨風をしのげる民家への侵入が多くなります。また、外敵から身を守るために侵入することもあります。暖かく安全な室内では繁殖も頻繁に行われるため、あっという間にネズミ御殿となってしまいます。
「ここは暖かいし外敵がいない安全な場所だから快適に暮らせそうだ。ここに住もう!」と思われてしまうわけです。
ネズミの侵入を防ぐと同時に、巣を作りにくい環境にすることが大切です。


例えば…
  • 衣類やシーツ、タオルなど布製品はケース(プラスチック製)に収納
  • タンス、押し入れなど隙間があったらふさぐ
  • 不要な紙(新聞紙・ティッシュ・段ボールなど)や木材(割り箸など)、布(タオルなど)を放置しない
  • 家の中はもちろん、倉庫や外周りも整理整頓
入り込めない
入り込めないようにする

ネズミが侵入できそうな隙間を全てふさぐのが理想ですが、個人で下記のチェックポイントを全てふさぐのは大変ですし、高所での作業はとても危険です。
個人でふさげる物はふさいだけどまだネズミ被害がある…。といった方は、プロに依頼しましょう!
配管の貫通部分、壁のひび割れなど、ご自身では見つけにくい・対処しにくい「隙間」もプロの私たちなら見逃しません!!


下記をチェック!
  • 瓦の隙間
  • 雨戸の排水パイプ
  • 屋根と壁の隙間
  • 屋根下や床下の通気口
  • 建物と基礎の隙間
  • 壁のヒビ割れ、穴
  • 2階の窓や戸袋の隙間
  • 換気扇
  • トイレ・台所など水回りの配管
  • 配管と壁貫通部の隙間
  • 電線導入部と壁の隙間
  • エアコン導入部・室外機

初めての方でも安心!Q&A

料金はいくら?何のネズミなのか分からない?と言ったご質問

初めての方でも分かりやすく、よくいただくご質問に答えます。

料金について
料金について

駆除対象の建物の広さや種類、侵入口の多さ、施工期間や回数、どのように施工するか…
案件により料金は大きく変動するため、一概に相場を出すことはできません。
レスキューくまさんでは、調査・お見積もりを無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

ネズミの種類が分からない
ネズミの種類が分からない

都市部で活動するネズミはイエネズミと呼ばれ、里山や雑林などで活動するネズミをノネズミと呼びます。イエネズミの中で日本で活動するネズミは「ドブネズミ」「クマネズミ」「ハツカネズミ」の三種類にほぼ限定されます。
違いが分かりにくいかもしれませんが、実はそれぞれ生息場所・外見・性格などでしっかりとした違いがあります。

ネズミの種類 身体的特徴 性格/性質的特徴 活動時期・場所
ドブネズミ
溝鼠
Brown Rat
ドブネズミ
拡大
体長
  • 220-260mm 大型
  • 小さい
しっぽ
  • 短い
体毛色
  • 褐色、灰色、灰褐色など。腹部が灰色
その他
  • ずんぐり体型
性格
  • 凶暴
好物
  • 肉・魚
得意
  • 泳ぎ
不得意
  • 綱渡り
フン
  • 10mm以上の大きさ。先がとがっていて太い。1ヶ所にまとまっている
被害
  • 水回り被害!
活動時期
  • 一年中
繁殖時期
  • 春・秋
  • 都会・家屋内においては一年中
発見場所
  • 床下・下水溝など
    湿気の多い場所
  • 屋外にある
クマネズミ
熊鼠
Black Rat
クマネズミ
拡大
体長
  • 170-260mm 中型
  • 大きい
しっぽ
  • 長い
体毛色
  • 灰褐色、褐色、黒色など
その他
  • スリム体型
性格
  • 警戒心が強い
好物
  • 雑穀
得意
  • 綱渡り
不得意
  • 泳ぎ
フン
  • 10mm前後の大きさ。細長く、バラバラと点在
被害
  • 天井裏で物音!
活動時期
  • 一年中
繁殖時期
  • 都会・家屋内においては一年中
発見場所
  • 天井・鴨居・棚の上・配管など高い場所や狭い場所・乾燥した場所
  • 家の中につくる
ハツカネズミ
二十日鼠、廿日鼠
House Mouse
ハツカネズミ
拡大
体長
  • 60-90mm 小型
  • 大きい
しっぽ
  • 短い
体毛色
  • 灰色、褐色、白色、黒色など
その他
  • 小柄体型
好物
  • 雑穀
得意
  • 綱渡り
不得意
  • 泳ぎ
フン
  • 5mm前後、両端がとがっている、米粒程度
被害
  • 隙間からラットサイン!
活動時期
  • 一年中
繁殖時期
  • 春・秋
  • 都会・家屋内においては一年中
発見場所
  • 自然環境に隣接している建物(農村など)
  • 他の生物の巣穴や家具の隙間など

※ ネズミの画像にカーソルを合わせると、画像が見られるようになります

ネズミがいるのは分かるけど、どこにいるのか分からない
ネズミがいるのは分かるけど、どこにいるのか分からない

ネズミは種類や環境により、生息場所は様々。
例えば、ドブネズミは湿ったところを好むため、床下や排水口・下水周りに。クマネズミは高いところや乾いたところを好むため、天井裏や壁の断熱材の中に住むことが多いわけです。
レスキューくまさんでは、無料で調査を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

無料調査をお願いしたい
無料調査をお願いしたい

レスキューくまさんでは、弊社全国ネットワークの優秀なスタッフが、無料にて調査・お見積もりを行っております。
悩む前に、まずはお気軽にご相談ください。

お困りの際はレスキューくまさんまで
0120-369-222
お気軽にお電話下さい。 受付:8:00~21:00

用語解説

初めての方でも分かりやすく、よくいただくご質問に答えます。

ラットサイン
ラットサイン

ネズミが残す数々の兆候や痕跡のことを「ラットサイン」といいます。
一つでも当てはまったら、ネズミがいると考えてもいいかもしれません。

走り回る音

天井(屋根裏)や壁の中から、カサカサ、トントンという足音や走り回る音などが聞こえる。

家具や壁、床などに「擦ったような黒い線」を残す

壁に沿って走る習性があるため、家具や壁、床や部屋の隅に体の汚れが付着している。 尿には蛍光成分が含まれるため、ブラックライトで照らすことで侵入経路や巣の場所を発見できることもあります。

フンや尿のシミを残す

1ヶ所にまとまっていたり、バラバラといろんなところにフンが点在している。また天井や壁などに小さく尿のシミができている。

かじられた食べ物や、壁の穴や傷

置いてあった食べ物がかじられている。また壁や床・家具・建具などにかじられてあいた穴やかじられてできた傷がある。

局所的な停電

他の家(部屋)では停電していないのに、うちだけが停電している。といったことがある場合。
ネズミは硬い物をかじって、伸び続ける歯を削る習性があるため、電源ケーブルやコード類でもかじってしまいます。それによって停電などが頻繁に起こる場合は要注意です。

カビ臭

ハツカネズミはカビ臭さに近い匂いを発するため、通り道や巣の近くでカビ臭いにおいが付くことがあります。

スーパーラット
スーパーラット

都市部や市街地などで毒エサが効かない「スーパーラット」と呼ばれるネズミが増えています。
これはクマネズミが毒エサへの耐性をつけた物で、ある地域のネズミ被害はほとんどがこのスーパーラットによる物だという報告もあります。
ではなぜ、毒エサが効かないネズミが増えたのでしょうか。それはネズミの繁殖能力に関係しています。「ねずみ算」という言葉もあるほど繁殖能力が強いのです。
もともとネズミの寿命は短く、クマネズミであれば3年ほどですが、1年に5〜6回の妊娠が可能で、1回につき6〜7匹を出産します。1匹につき1年間で30〜40匹です。その中でも毒に対する耐性が強いネズミが生き残り、耐性が強いネズミ同士が子孫を増やしていくため、産まれてくる子供も毒に対して強い耐性を持って産まれてきてしまうのです。